嫁ぎ先の土地

来週、中学時代の女友達と集合する。
久しぶりに美味しい物を食べに行こう!ということになった。
仲良しグループだが、みんなで集まる機会はあまりなくなってきた。

一人が結婚して年明けすぐに愛知県に引っ越しをすることになったからだ。
元々明るいタイプのSちゃんで、どこに行ってもすぐに仲良くできるから、大丈夫だろうと思っていたが、本人はめちゃくちゃ不安な気持ちになっている。
結婚すること自体は、相手と付き合って2年が経ったころで、嬉しい気持ちでいっぱい。
彼が挨拶に来るのに緊張してしまい、というエピソードまで聞いていたので、ようやくここまで話が進んだことが周りの私たちも嬉しい。
とくにSちゃんの場合は、紆余曲折あったし。
前の彼と付き合っている頃、彼女は職場を寿退職した。
実は職場恋愛で、先に彼は転職していたのだが、極秘で付き合っていたこともあり、上司に言いだすのが気まずかったようだ。
みんなに祝福され、なんとか退職した所で、新しい会社をすぐに彼が辞めてしまったのだ。
なんと夢であった消防士になりたいからという理由でだ。
それから勉強や試験に取り組みだしたが、結婚前に無職の彼。
当然、結婚の話は延期になり、そのまま冷めてしまって破局したのだ。
前の職場を寿退社しているということもあり、恥ずかしくて外を歩けないとSちゃんはふさぎ込んでいた。
そんなときに出会った今の彼。
元々友達だったが、だんだん惹かれていったそうだ。
本当に色々なことがあった友達が結婚するのは、こちらとしてもホッとする。
愛知に行くと、九州の美味しいものを食べられなくなるので、来週の食事会はグルメを堪能してもらえるお店を今探しているところである。

«