街コンを開催

近年は地域の活性化活動の一環として、街コンを開催している地域も多くなりました。各地域によって参加者の様子や、ルールも異なっているようで、テレビでも特集が組まれています。また私が以前お付き合いをしていた彼は飲食店を営んでおり、積極的に地域の街コンの場としてお店を提供していました。

以下、当時その彼から聞いた街コンについてです。
 彼が協力をしていた街コンは、参加者は男女20名ずつと、他の地域に比べるとそこまで大規模なものではありませんでしたが、フリーペーパーなどの雑誌では大きく取り上げられ、開催前はいたるお店でも宣伝がされていました。会費は男性が4千円、女性が2千円で食べ放題・飲み放題でした。
 街コンの流れは、まず初めに1人ずつ簡単な自己紹介を行い、その後のフリータイムでは、各自自由に席を移動し、気になる相手との親睦を深めるというものです。異性と交流が難しいとお悩みの方にも、街コン主催者側のスタッフが気を配り、どなたでも楽しめるような工夫がされています。フリータイムを経て、参加者全員は一番気の合う異性の名前を紙に記入し、スタッフが集計作業を行います。集計作業後、お互い名前を書きあった男女がカップルとして発表され、お店からは景品を受け取ることが出来ます。自分の名前が呼ばれるのではないかと、ドキドキしますね。
 今まで3回ほど開催しており、毎回平均4組ほどのカップルが誕生しているそうです。恋人探しはもちろん、友達探しにも最適な街コンは、今後もより一層飛躍して行って欲しいです。

«
»